夏でも楽しめる!屋外ウィンタースポーツ施設

夏の屋外で楽しむサマーゲレンデ

夏場でも冬のレジャーを楽しみたい人には「サマーゲレンデ 」がオススメ!
サマーゲレンデとは雪に近い特殊な素材が敷き、人工的に作りだされたゲレンデです。

ご紹介するのは新潟県にある『かぐらスキー場』です。
国内最大規模、最先端を誇る施設で冬のレジャーのトレーニングとしてはもちろん夏のレジャーとしても申し分ありません。
サマーゲレンデは散水した特殊なマットの上で滑ります。
通常のレジャーでも利用できますが、摩擦により傷むこともあるので特殊な素材で補強した専用のものを借りることもできます。
食事ができるところもあるので思い出づくりにもピッタリです。

しかしサマーゲレンデは転倒した場合、雪と違って怪我しやすいため、しっかり安全対策をして臨みましょう。

あのジャンプの練習が夏の屋外で?

スキー場で人気のジャンプ台ですが、これを夏の屋外で楽しめることをご存知ですか?

大阪にある『大阪キングス』ではプロからビギナーまで、実力に合わせたジャンプ台を設置しており、日本最大規模の施設で知られています。
サマースノーを使用しているため、慣れると雪と同じ感覚で滑ることができます。
プロのトレーニングにも使われていますが、もちろんビギナーのためのレッスンも無料で行われています。
プロやプロを目指すスタッフが丁寧に教えてくれるので、ジャンプに抵抗感がある人たちも安心して練習できる点が大きな魅力です。

雪面とは異なる危険性が秘めているため、けがを防ぐ意味でも施設のルールをしっかり確認することが一番大切です。


この記事をシェアする
TOPへ